VIGLACERA | フーハ工業団地
ヴィ グラセラは、総面積3.580ヘクタールで合計10ヶ所の工業団地を開発している。近代的工業団地の建設、インフラの整備・運営という分野において北部の トップ企業として好評され、サムスン(Samsung)、キャノン(Canon)、オリオン(Orion)、テッホン(Texhong)などの大手メーカ の入居を勧誘できた。
viglacera, viglacera industrial park, viglaceraland, ヴィグラセラコーポレーションのご紹介,
17656
page,page-id-17656,page-template-default,woocommerce-demo-store,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-6.5,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.3,vc_responsive
KCN Phu Ha
Phu Ha IP
Phu Ha IP

フーハ工業団地

Logo-Phu-Ha

賃貸料は地域内で最も格安な価格。

フーハ工業団地は350ヘクタールでフート省に位置している。

 

フート郡の最初の工業団地となる。ここには、低賃金の労働者を確保しやすいところもある。工業団地はハノイ・ラオカイ高速道路とホーチミンルートに接しており、近隣工業団地、国内の行政経済拠点までの移動時間と輸送時間を短縮することができる。

Phu Ha IP

フート省には18代のフン王朝によりベトナムの史上最初の国家を築いたところで知られている。ベトナム北部の中心地であり、ハイフォン・ハノイ・ラオカイ・昆明(中国)の経済エリアに属するフート省はベトナムの西北・東北地方とほかの地方にアクセスするための懸け橋として位置づけられる。現在、ベトナム北部の振興産業センターになってきた。

Phu-Ha-ip-jp

Viglacera Industrial Park in Vietnam