VIGLACERA | ハイイエン工業団地
ヴィ グラセラは、総面積3.580ヘクタールで合計10ヶ所の工業団地を開発している。近代的工業団地の建設、インフラの整備・運営という分野において北部の トップ企業として好評され、サムスン(Samsung)、キャノン(Canon)、オリオン(Orion)、テッホン(Texhong)などの大手メーカ の入居を勧誘できた。
viglacera, viglacera industrial park, viglaceraland, ヴィグラセラコーポレーションのご紹介,
18005
page,page-id-18005,page-template-default,woocommerce-demo-store,,qode-theme-ver-6.5,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.3,vc_responsive
Banner-Hai-yen01
Banner-Hai-yen-04
Banner-Hai-yen-03

ハイイエン工業団地

国境出入ゲート経済区

ハイイエン工業団地は182ヘクタールで2005年に建設された。この工業団地はクアンニン省モンカイ国境出入ゲート経済区に所属する唯一の工業団地である。

GT-Hai-Yen

クアンニン省は工業化・現代化事業における経済・社会の発展のために十分な条件が整った場所である。クアンニン省は北部の重要な経済地域に位置し、越中経済地帯発展戦略に所属している。なお、アセアン・中国の架け橋となり、北部連帯地域の拡大地帯と連結し、南寧省(中国)・シンガポールの経済廊下に位置づけられている。

Hai-Yen-20-02-2012_View01

Viglacera Industrial Park in Vietnam